エタノールとは?アルコールとは?

皆様、お久しぶりです

久々のブログ更新になってしまいました(泣)すみません。。。。。

最近は世界的にパンデミックが起こっていて、なかなか明るい話題がない中、皆さまはどのようにお過ごしでしょうか?

そこでお客様からよくご質問をされる事についてお話ししたいと思います。

今やマスクや消毒用エタノールなどが必需品となっていますね

そこでエタノールとアルコールは違うの?とよく聞かれますが、結論から言いますと同じです!!

ですから、エタノールはアルコールの一種であり、アルコールには別の種類があります。

その中でもよく使用される代表的なアルコールをご紹介します!!

無水エタノール

エタノール濃度99.5%以上

エタノール

エタノール濃度95.1〜96.9%

消毒用エタノール

エタノール濃度76.9〜81.4%

ちなみに上記の3種類の中で一番消毒効果が高いのは、消毒用エタノールです。

70%( 76.9〜81.4%)エタノールの殺菌力が、一番強いのです。

消毒目的であれば、60~90%の範囲内での使用がいいとされています。

逆にこれ以上に高い濃度になると、消毒効果は低下してしまいますので注意が必要ですね

これらを踏まえて、適切に消毒用エタノールなどを使用し、コロナを予防していきましょう。